二人目に贈る出産祝い!先輩ママに聞く喜ばれるギフト選びのポイント

2022.06.01

二人目に贈る出産祝い!先輩ママに聞く喜ばれるギフト選びのポイント

2022.06.01

こんにちは!Haruulalaスタッフの川瀬です。

二人目のお子さまへの出産祝いには、何を贈ったらいいのか悩みますよね…。

「育児グッズは揃っているだろうし、、何が嬉しいのかな?」
「一人目のお兄ちゃん、お姉ちゃんにも一緒にプレゼントした方がいいのかな?」

など、『二人目の出産祝い』についてのマナーや注意点ギフト選びのポイント、そしておすすめのプレゼントを紹介します。

 

 

1.二人目の出産祝いのマナーと贈り方
二人目もしくは三人目以降のお子さまの出産祝いには、どのようなことに気を付けてお祝いしたらいいのでしょうか?

ここから、二人目以降の出産祝いのマナーや相場などを解説します。

1-1.一人目の子と同じ予算・贈り方でお祝いしましょう

一人目も二人目もママやパパにとっては、どちらも大切な家族の誕生に変わりありません。

もし、一人目と二人目でお祝いの仕方に差があると、悲しい気持ちにさせてしまったり、喜んでいないのかな…と不安に思わせたりしてしまいます。

一人目の時に直接プレゼントをお渡ししに行った場合は、何か特別な事情がない限り二人目のお祝いも直接お渡しするのがよいでしょう。

また、金額も一人目の子の出産祝いの時となるべく同じ値段で贈るのが理想です。

二人目の出産祝いは…
プレゼントの贈り方予算など一人目と二人目で差が出ないようにお祝いしましょう。


1-2.二人目の出産祝いの相場

二人目の出産祝いの相場は一人目と同じです。

基本的には、一人目に贈ったプレゼントの金額と同じ予算で、出産祝いを贈りましょう。

ですが、なかにはお返しの負担などを考えて一人目よりも金額を抑えるという方もいらっしゃいます。

その場合は、一人目の7~8割の予算でお祝いするのが一般的です。

1-3.一人目の子には一緒にプレゼントを贈る?
一人目のお子さまが生まれたのが、ママやパパとまだ知り合う前であれば一人目の子には贈らなくてもマナー上は問題ありません。

もしママやパパとすでに知り合っていたけれど、一人目の子の出産祝いを渡しそびれていたという場合は、二人目の子への出産祝いと合わせて一緒にプレゼントを贈ることをおすすめします。

お子さまがお二人以上いる先輩ママさんに聞いたところ、

「プレゼントをもらう時に上の子がうらやましがって騒いでしまった…」
「上の子とお揃いのものや兄弟で一緒に使えるものだと親としても嬉しい!」

という声も多かったです。

一人目のお兄ちゃんやお姉ちゃんも含めて、家族みんなに「おめでとう」を伝えられて喜んでもらえるギフト選びができるといいですね!

2.先輩ママに聞く!二人目の出産祝いに喜ばれるギフト選びのポイント

では、二人目の出産祝いには何が喜ばれるのでしょうか?

そこで、先輩ママさんたちに、二人目の出産祝いにもらって嬉しかったギフトや、喜ばれるギフト選びのポイントを聞いてみました。

2-1.二人目の出産祝いにもらって嬉しかったプレゼント

二人以上のお子さまがいる先輩ママさんたちに、二人目以降のご出産時にもらって嬉しかったプレゼントを聞いたところ、このような結果になりました!

1位…ベビー服
2位…名前入りアイテム
3位…一人目の子とお揃いのお洋服
4位…タオル・ミニタオル
5位…スタイ、抱っこ紐、食器、ママへのギフト、ギフトカード

それぞれ理由も聞いてみたので、ランキング順にご紹介します。

1位…ベビー服
いいブランドのものは自分では買わないので嬉しかったです

・上の子と性別が同じためおさがりが多かったので、お出かけ用のかわいいお洋服が嬉しかったです。

・上の子と性別が違うと、お家ではおさがりを着せているけど、外出する時には気にするので、いただいたお洋服を愛用していました。


◇お出かけにぴったりのお洋服セットは、二人目の出産祝いにも人気

出産祝い3点セット
¥10,450(税込)

出産祝い3点セット
¥9,790(税込)


2位…名前入りアイテム
・二人目からは同性だと上の子のおさがりが多くなるので、その子だけの特別なものがいただけると嬉しいです。

兄弟3人それぞれの名前が入ったお揃いのタオルをいただきました。自分では名入れはやらないし、兄弟でお揃いで使えるところが、プレゼントをしてくれた方の気持ちを感じて嬉しかったです。

3位…一人目の子とお揃いのお洋服
・上の子とのお揃いの服が嬉しかったです!
我が子がお揃いのお洋服を着ている姿は親からすると、とっても可愛くてたくさん写真を撮っていました!

・プレゼントをもらう時、上の子がうらやましがるので、お揃いのものをプレゼントしていただけると、上の子も喜んで満足してくれるし、親からしてもお揃いの服を着ている姿は可愛くて嬉しいです!


◇チュニックセットとワンピースはお姉ちゃんとのお揃いギフトとしてもおすすめ

チュニックセット
¥6,600(税込)

ラッフルカラーワンピース
¥4,950(税込)


4位…タオル・ミニタオル
・二人目の出産祝いにタオルをもらった際に、上の子にもミニタオルをいただきました。保育園に持っていくループ付きのミニタオルで実用的な上に、名入れもあってその心遣いが嬉しかったです。

・ハンドタオルは何枚あっても嬉しいアイテムです!

5位…スタイ
・スタイは汚れやすく、上の子のおさがりを使いまわせることがあまりないので、名前入りでもらった時は特別感もあり嬉しかったです。


◇スタイに名入れ刺繍を入れて特別なギフトに

フリルスタイ(BOX付)
¥2,750(税込)

リボン付きスタイ(BOX付)
¥2,530(税込)


5位…抱っこ紐
・一人目の子の時に使っていたものは使い心地があまりよくなかったのですが、出産祝いに少し高くて自分では買わないいいブランドの抱っこ紐をいただき、とっても快適でした!

5位…食器
・一人目の子の時とお揃いの食器セットを名前入りでいただいて嬉しかったです。

・いいブランドのお皿とスプーンのセットが、可愛い上にずっと使えて嬉しかったです。

5位…ママへのギフト
・二人目からは子育てもより忙しくなり、お風呂上りにゆっくりスキンケアする時間もありません。赤ちゃんにも使える保湿クリームをいただいた時は嬉しかったです。

・ママの私にもノンカフェインのたんぽぽコーヒーを付けてくれた友だちの気持ちが嬉しかったです。

5位…ギフトカード
・ギフトカードはその時に必要なものを選んで買えるのがありがたかったです。

・二人目の子は低体重で生まれたこともあり、お洋服のサイズ選びが難しかったので、自分で選べるギフトカードはすごく嬉しかったです

その他
・「スリーパー」:一人目の時と柄違いでいただき、姉妹で一緒に着て寝ている姿を見るのがとても可愛いです。

・「ブランケット」:ちょっといいブランドのものをいただきました。自分ではなかなか買わないので嬉しかったです。

・「おむつ」…消耗品なので助かりました。


◇兄弟でお揃いでご使用いただけるスリーパー&ブランケット

プレミアムスリーパー(BOX付)
¥5,500(税込)

ブランケット
¥3,850(税込)


その他には、歯固めや赤ちゃん用枕、上の子と一緒に遊べる積み木のおもちゃなどがありました。

また、なかには現金リクエストしたベビーグッズなどをいただき、助かりました、という方もいらっしゃいました。

二人目、三人目となってくるとベビーグッズは揃っているので、現金をいただけた方が、必要なもの必要なタイミングで使えるので嬉しいということもあるようです。

2-2.二人目のギフト選び6つのポイント
先輩ママさんに聞いた二人目の出産祝いの喜ばれるギフト選びのポイントは6つ。

すでに持っているものは贈らないように注意
②自分では買わない・買えない高品質で実用的なもの
お出かけ用やかわいい/おしゃれなちょっといいもの
④上の子もママも喜ぶお揃いアイテム
名前入りで特別なギフトに
ママへのプチギフトも

①すでに持っているものは贈らないように注意

一人目の子育ての際に、必要な育児グッズはほとんど揃っています
すでに持っているものを贈ってしまうと相手を困らせてしまうことになるので、注意しましょう。

たくさんあっても困らないだろう!というスタイやブランケットなどのアイテムも、すでに十分に持っていたり、他の方からのお祝いでもらっていたりすることもあります。

事前に確認できる場合は、相手に聞いてから贈るギフトを決めると相手を困らせてしまうことを避けられそうですね。

[一人目と二人目で性別が違う場合]
お洋服やスタイ・マグカップなどの小物をおさがりとして上の子のものを使うか、新しく買い替えるか迷うところのようです。

性別が違う場合には、プレゼントとしてお洋服や小物などを贈ると喜んでもらえそうですね。

[一人目と二人目の年の差が大きい場合]
また、一人目と二人目の年の差が大きい場合は、持っていたものでも古くなっていたり、新しいもののほうが使いやすくなっていたりするので、事前にリサーチしてからプレゼントするのもいいかもしれませんね。

②自分では買わない・買えない高品質で実用的なもの

「欲しいけど、ちょっと高いからな…」
という自分では手が出しにくい高品質なアイテムは、二人目の出産祝いにおすすめです!

二人目以降だと、必要なものは大体揃っていて、ママやパパもさまざまなベビーグッズを使ったことがあります。

二人目の出産祝いには、品質にこだわってギフトを選ぶと喜んでもらえるでしょう。

例)いいブランドや品質にこだわったお洋服・ブランケット、抱っこ紐、食器セット、等

③お出かけ用やかわいい/おしゃれなちょっといいもの

二人目以降の子には、上の子のおさがりが多くなりがちなので、お出かけ用のお洋服や小物、自分では買わない品質にこだわったちょっといいベビーグッズを贈ると喜んでもらえそうです。

例)お出かけ用のお洋服・スタイ、マグカップ、等

④上の子もママも喜ぶお揃いアイテムや兄弟で一緒に楽しめるもの

一人目のお兄ちゃん、お姉ちゃんのことも考えて、お揃いのお洋服や兄弟で一緒に楽しめるおもちゃなどを贈ると、上の子もママ・パパも嬉しいものです。

例)お揃いのお洋服・タオル、一緒に遊べるおもちゃ、等

⑤名前入りで特別なギフトに

上の子のおさがりが多くなる二人目以降のお子さまには、名入れアイテムで特別感のあるギフトを贈ると嬉しいものです。

また、兄弟にもお揃いの名入れギフトをもらってとっても嬉しかった!という声もありました。

上の子へも一緒に名入れアイテムをプレゼントできると、さらに喜んでもらえそうですね。

例)食器セット、タオル、スタイ、ブランケット、スリーパー、等

⑥ママへのプチギフトも

妊娠・出産を終え、家族が一人増えてさらに忙しくなるママへ、リラックスできるノンカフェインの飲み物スキンケアグッズをプレゼントするのもママにとっては嬉しいようです。

お子さまへの出産祝いにママへのプチギフトを添えてお渡しするのもいいですね。

例)ノンカフェインのお茶やコーヒー、スキンケアグッズ、等

◇ノンカフェインで授乳期も安心して飲めるルイボスティー

グリーンルイボスティ 5TB
¥550(税込)

グリーンルイボスティ 5TB
¥550(税込)


3.二人目の出産祝いにおすすめのプレゼント

最後に、二人目の出産祝いにおすすめのプレゼントをご紹介します。

◇二人目の出産祝いには「お出かけ用のお洋服セット」がおすすめ
出産祝い3点セット(スタイ・トップス・パンツ)|¥10,450(税込)
*70-80サイズ 対象月齢:2か月頃~1歳半頃

スタイのフリルとトップスのふわふわと広がるチュールが可愛らしさを引き立てます。
ついお出かけしたり、写真をたくさん撮りたくなってしまうコーディネートです。

 


産祝い3点セット(スタイ・トップス・パンツ)|¥9,240(税込)
*70-80サイズ 対象月齢:2か月頃~1歳半頃

蝶ネクタイがポイントのちょっと背伸びしたキュートなスタイに同じ柄のパンツを組み合わせたセット。
お出かけやイベントの時など、おめかしコーディネートが完成します。

 


◇チュニックセットとワンピースで、姉妹でお揃いのお洋服をプレゼント(※2柄展開)
ティアードフリル チュニックセット|¥6,600(税込)
*70サイズ 対象月齢:4か月頃~10か月頃

ギャザーたっぷりの2段フリルが可愛らしく上品なAラインシルエットチュニック。
フリルの裾のブルーの縁かがりがアクセントになっています。


ラッフルカラーワンピース|¥4,950(税込)
*80, 90, 100サイズ 対象月齢:1歳頃~4歳頃

ギャザーたっぷりのラッフルカラーが可愛らしい、Aラインシルエットのワンピース。
ノースリーブで腕を動かしやすく、カーディガンなども合わせ易いデザインです。


◇0か月~2歳頃まで着用できるスリーパーで兄弟でお昼寝コーデ
プレミアムスリーパー(BOX付)|¥5,500(税込)
*フリーサイズ 対象月齢:0か月~2歳頃

スリーパーはパジャマと布団の機能を合わせて作られた“着るお布団”といわれるアイテム。
寝相が悪くてもはだけず、布団のように顔にかかる心配もないので安心です。


◇たくさん使うスタイに名入れ刺繍をして特別なギフトに
スタイ(BOX付)|¥2,530(税込)~
*フリーサイズ 対象月齢:2か月~1歳半頃

全11種類のオリジナル柄に合わせたデザインで、赤ちゃんの顔周りを華やかに可愛らしく引き立てます。
名入れ刺繍で世界に一つの特別なギフトを贈るのはいかがでしょうか?


家族が増えるということはとっても嬉しいニュースですよね!

二人目以降の出産祝いは、生まれた赤ちゃんはもちろん、ママやパパ、上の子にも「おめでとう」の気持ちを伝えられるお祝いができるといいですね。

 

この記事を書いた人 川瀬 ひかる

この記事を書いた人
川瀬 ひかる
アパレル業界とは無縁の生活(テニスばかりの生活)を送ってきた私ですが、世界中の子どもたちに明るい笑顔を届けたいという想いで、今Haruulalaで働いています。「出産祝い」という大切なお祝いをするお手伝いをしながら、笑顔で溢れる瞬間をたくさん作っていきたいです。

SHARE

  • Twitter
  • facebook
  • LINE