【新プロジェクト】 おさがりワクチンプロジェクト

2020.10.27

【新プロジェクト】 おさがりワクチンプロジェクト

2020.10.27

こんにちは。Haruulalaスタッフの北山です。いつもご愛顧いただきありがとうございます。

このたび、新しく「おさがりワクチンプロジェクト」が始まることとなりました。

着せるタイミングを逃してしまったな…
サイズアウトしたけど捨てちゃうのは悲しいな…そんな行き場をなくしたベビー服たちの居場所をつくります。

おさがりワクチンプロジェクトとは?

サイズアウトしたり着るタイミングを逃してしまったHaruulalaのお洋服を回収して、
おさがり品として再販し、売上をJCV(世界の子どもへワクチンを日本委員会)へ寄付します。

おさがりは次のお客さまへ渡り、売上はワクチンとして必要とする子どもたちの元へ届く、
人にも地球にも優しいプロジェクトです。

このプロジェクトを始めることになった想い

なんと1年間に捨てられてしまう洋服は約100億トンにもなり、
石油産業の次に環境汚染を促進している業界と言われています。

私たちは、洋服を販売するブランドとしてこの事実を受け止め、
環境に優しいオーガニックコットンの使用、CO2を回収するための植林活動、

FSC認証のダンボールを使用するなど、できる限り地球に優しい選択をしてきました。

ですが、ベビー服が数ヶ月で着れなくなってしまうという事実を変えることはできません。

生産過程での取り組みはもちろんのこと、
お客さまの手に渡り、いつの日か着ることができなくなるその時にも、何か私たちにできることはないかと、ずっと考えておりました。

そんな時、お客さまから「大切な想い出が詰まったお洋服を捨ててしまうのは悲しいので、
何か捨てる以外の選択肢はありませんか?」とお声をいただきました。

私たちスタッフだけが感じていたモヤモヤではなかったと確信し、
捨てる以外の選択肢「おさがりワクチンプロジェクト」をスタートさせることとなりました。

このプロジェクトを始めとし、お客さまにも地球にも嬉しい、新たな選択肢を増やせていけたらなと思います。

参加方法

▼こちらをクリック

 

上記のバナー画像から、詳細ページへ飛んでいただき、ページ後半にあります「おさがりを送る」ボタンからご参加ください。※お送りいただける製品はHaruulalaのベビー服です。

参加フォームへご入力いただきますと封筒をお送りさせていただきます。その封筒にお譲りいただけるおさがりを入れてポストに投函するだけで完了です◎

送料はかかりません。

また、封筒も切手もお持ちで、直接私たちに送っていただける方へは
Haruulalaで使用できる¥500クーポンをプレゼントさせていただきます。

「まだまだ着れるのに、捨てるのはもったいないなあ。」
というベビー服をお持ちのお客さまはぜひ私たちへ送ってください。

1枚のベビー服で未来が少し良くなる。そんなプロジェクトを一緒に完成させましょう!

SHARE

  • Twitter
  • facebook
  • LINE